グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



Home >  出前講座

出前講座


みなさまの地域の集まりの場におうかがいし、トイレの悩みや前立腺がんのお話をいたします。
薬剤師からはお薬の飲み方や注意する点などもお話しいたします。お気軽にお声掛けくださいね。電話でのお問い合わせも歓迎いたします。


活動報告

2013年4月 細江町 気賀
2013年3月 引佐 愛光園
2014年5月 三ヶ日町 寸座
2014年11月8日 都田 中野公民館
2014年11月8日 細江町 気賀油田公民館
2014年11月9日 和地町 中渡谷公民館
2015年1月10日 百里園 自治会館
2015年1月31日 細江町 中川防災センター
2015年5月16日 細江町 気賀清水公民館
2015年6月20日 細江町 気賀老ケ谷農業構造改善センター
2015年8月8日 都田中野公民館
2016年5月8日 都田中野公民館
2016年6月19日 細江町気賀上町コミュニティーセンター
  • むずかしい話でなく、楽しく明るくお話するようにつとめます。
  • 少人数でもうかがいます(10名程度のご参加が見込めれば)
  • 費用は特にかかりません。
  • 日時:土日休日ならどの時間帯でもご希望に沿います。平日は18時以降なら可能です。

出前講座実績

2013年9月 渋川寺野

2013年6月 三ヶ日平山にて

2015年6月 細江町気賀老ケ谷農業構造改善センター

講座ではたくさんの質問をいただきました!

下記に出前講座でいただいた質問をまとめておりますので
ぜひご覧ください。
Q1. ニトロの使用期限はいつまでか?(男性)
包装に印字されているはずです。
Q2. 50代の男性家族が夜ビールを飲んだあとよくトイレに行くが専門医を受診した方がいいか?(女性)(男性)
水分取りすぎかもしれないから、排尿日誌をつけてご相談いただければアドバイスができます。また、前立腺肥大症のための症状で、薬でよくなる状況かもしれないので、今後の事も考えて一度受診をおすすめします。
Q3. 一部の薬が次の受診日まで足りなくなっているがどうすればいいのか?(自分は飲み間違いしていないつもりだが) (女性)
次の受診日まで服用が途切れるとよくない薬(血液サラサラにする薬など)であれば、受診をして不足分の処方をしてもらうべきでしょう。数日間程度途切れても影響の少ない薬なら次の予定日を待ってもいいと思いますが、薬を受け取る薬局などに電話で相談するとアドバイスしてくれると思います。
Q4. 前の主治医に長年処方されていた高脂血症治療薬が、新たな主治医からは同じ薬がないとのことで処方されない。近日血液検査予定はある。薬を続けないと不安だが…(女性)
次回の検査結果が出たら、薬を飲むべき状況か質問していただくことが大事。全く同一でなくても、同じ効果の薬は大抵おいてあるし、ない場合は、院外処方で対応してくれるはずです。

★40人を超える皆さんにご参加いただきました。
女性も多かったこともあり、歌と手拍子と笑い声の中で、おおいに盛り上がった1時間でした。
また機会があれば伺いますから、皆で楽しみましょう!

出前講座についてのお問い合わせ

出前講座についてのお問い合わせは来院またはお電話にて受付しております。
お気軽にお問い合わせください。
電話 053-522-5111(薬剤師:前堀直美まで)